直林浩正|プロフィール

はじめまして、株式会社CA COMPANY代表取締役 直林浩正(なおばやしひろまさ)と申します。

このページでは私の自己紹介をしていきたいと思います。

 

PRマーケター 直林浩正

 

PR代行業とは

皆様の商品やサービスをテレビや新聞などのマスメディアに露出させ売り上げをアップさせるサポートをしています。

 

過去

私は30代、通信業界で営業職を行っていました。

営業先のお客様にパン屋で開業しないかと声をかけていただきました。

当時、ホリエモンなど様々な起業家ブームが訪れていて

私も起業して経営者になりたいと思っていました。

少しの期間悩み、思い切ってパン屋の開業を決意し1年後に開業しました。

しかし、オープンから3か月で閉店。失敗です。

経営者としての素質ゼロと自覚しました。

またサラリーマンに舞い戻りました。

経営者になるために一から勉強しようと思い

グロービス経営大学院にマーケティングを学びに行くことにしました。

約10年後再度独立を決意。

2014年新大阪 カフェ&ビアテラス カリフォルニアカフェを開業。

そこで今まで勉強してきたPRマーケティングを活用し

カリフォルニアカフェをメディア向けにPR開始していきました。

PRが成功し「テレビ大阪」「TBS」「アンアン」「yahooニュース」などたくさんのメディアに紹介していただき経営も順調に進みました。

そうすると私の経営者仲間から「どのようにしてテレビなどに紹介してもらっているのか?」と問い合わせが数社届きました。

そこで、このPRという仕事は求められる仕事、役に立つ仕事と感じ

PR事業を立ち上げました。

 

今後

まだまだPRという仕事内容の認知度は低いです。

世の中にはテレビに出て売り上げを上げたいと思っている人はたくさんいますが

出れないものと思われがちです。

しかし正しいやり方で仕掛ければテレビや新聞などに露出することは可能です。

すべての経営者にPRマーケティングというものを伝えていきたいです。